山ほどあるやまたち
プロフィール(kuro)

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

北八が岳散策




9月初旬に長野のnoboときよぽんと私たちと山登りを計画


しかしながらnoboの都合でその計画はポシャリ代替え計画で出かけた山行


ちょうど天気予報では雨模様でしたが、どちらもやめよう〜とは言わず(笑)


北 八を目指しますが、早朝きよぽん宅から出かけます


この天気だと、7時間のコースはむ〜り〜!、


八千穂自然園から3時間コースに変更


到着はしたものの、どちャぶり、これで行くのか?


今回は小屋どまりだし、まぁ傘を差しながら行ってみよう


山頂といえばこの剣が峯のみ、


全然なんも見えませんというか、展望なしのところ






JUGEMテーマ:山のぼり

 








スタートはスキー場を登ります


そろそろススキもありました


信濃路自然歩道というところ、歩きやすい登山道


白駒池への一番早いアプローチ、バスを除けばね








白駒池までは、苔の中の樹林帯、画像は帰りのみ、行はざあざあ雨降り





なんだかいやされるなぁ〜


普段の空気と大違い、緑のにおいは清々しい


きよぽん今回なんだか、すってんころりの連続


原因はくつ敷きがなかった


とりあえず、登りに3回、下りに数えきれない(笑





今夜の夕飯、高見石小屋、


夕飯までにたっぷりと時間があり、昼寝もできました


4時くらいからビールで乾杯、持ってきたワインやら


ウィスキーやら、夕飯の時にはいい気分


相変わらず外はずっと雨





小さな橋には、落ち葉が





キノコもあっちこっちに、苔もいいねぇ


北八らしいです





こんなばめんば〜かだけど、それがまたいい♪





開けた稜線からは、南アルプスが見えてます


とてもいい天気になりました。


八千穂自然園には、11時位に着いて、温泉に向かいます


八峯の湯(美術館と併設)ヤッホーのゆと読むらしい


500円で入浴、とてもきれいでした、温泉からは八が岳見えてます。


さてさて、これから産直、産直、ここですごい人に遭遇


コビ砂漠で250キロ走った若い華奢な女の子に会いました


その女の子がとても感じの良い子でこころ癒されました。


そばを食べて、佐久ICからきよぽんを送り自宅へと帰り着きました


久々にチョーらくちん山行でした


楽しかったね♪またあそぼっ!



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック