山ほどあるやまたち
プロフィール(kuro)

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

ブナ立て尾根から野口さん




この画像烏帽子小屋のテンバから見えた、餓鬼岳と唐沢岳、まえ〜に登ったことあった。



JUGEMテーマ:山のぼり




10日から14日まで山籠もり


まだ登ってないブナ立て尾根を登ることに


天気は良いみたいと思いきや、猫の目のよう


10日はETCカードで高速は30パーセントオフ


今年のお盆は分散型かな、スイスイ高速を飛ばして到着すると、


七倉の駐車場は半分ほど


ここから時間があるので、不動沢のテント場で一泊





2時間半のてくてくです、途中タクシーで行く人たちを横目に





途中小腹が空いてきたので、コンビニで買ったから揚げ、めちゃ、うまっ!!





この橋を渡るとテント場、意外に早く着く♪





スパに見えるけど・・ラーメンの汁なし、これが辛くてうまっ!!





昼寝をしてみたけど、暑くて眠れない


ここで傘が役に立つ、誰もいないので気兼ねしない


そして夕方近くになると大学生の団体がテントを張りに来た





さて翌朝一番にここの登山道から登りです


すぐに次から次とやってくる人たちに抜かれます(笑)


今回siroのザックの重さ25キロ、登れるのか・・・





情報では蚊が多いと、蚊取り線香を持ってきた


汗をかけば寄ってくるのはいつものこと





登山道には番号が付いています、12から始まって0まで


まだまだ9番だよ(汗)


登りがいのある登山道です





だんだん開けてくるともうすぐ稜線だっ!





11時半には小屋に到着


あ〜くたびれた!!





テンバは段々になっていて、早いもの順に小屋に近い


ラッキーなことに近くにぽっかり空いていました。


そんなにも広いテント場ではありません


みなさん縦走になるようなので夜はめちゃ早く、朝は暗いうちに出発です





昼食にはピザトーストを食べました。


私たちのんきに、連泊です





翌朝は明るくなって野口五郎岳へと出発です


高瀬ダムを見下ろしながら





まだまだコマクサが咲いていました。





なかなかいい稜線、信州側はいつもガスがかかっています


天空の散歩道





どこを探してもチングルマは咲いていませんでしたが


見つけました、やっぱかわいい


今年は気温が高くて花も早くに咲いたそうです


高温は地上だけではないですね





振り返ると歩いた稜線、私はカメラだけ持っています(笑)





空は青く、独特のいろの青ですね


山に来るとこんな光景が好きです。





野口五郎岳に到着しましたが、のっぺりとした山です


昨日聞いたところによると、この山は絶景を見るための山らしい


北アルプスのほぼ中央部で名だたる山が見えるらしい


本日残念なことに、水晶岳くらいまでです





その昔野口五郎岳山荘にはテンバがあったそうです


風が強くテントが飛ばされてしまい、テント場はなくなってしまいました。





三俣蓮華方面への稜線、ここも行ってみるといいだろうな


水晶からこちらにはいっていません


まだまだ歩くところが残っているわ





野口五郎岳は通過する山と、皆さんとっとと水晶に向かっていました





そろそろ帰ります、ピストンですから、元の登山道を帰ります


雲の多めの帰り道





お腹もすいてきました、時間的に行きかう人も少ないです


カレー飯を作って食べたのですが、卵を入れるとまた美味


小屋で買ってきたビールとともに


絶景な山を見ながらが食べるのは格別です♪





後ろに見える尖った山は、明日登る烏帽子岳ですね


傘を持ってきたので開いてみました(笑)


もうすぐテンバに帰ります、足の爪が痛いっ!(涙)





朝から雨降り、雨具を着込んで烏帽子岳に登ります





鎖場あり、ちょっと楽しいね





山頂到着、辺りはガスでな〜も見えません


軽い食事をしてからブナ立て尾根を下ります


間に合えばタクシーに乗り帰ろうかと・・・


不動沢のテント場に着くと若者たちがテントを張っていました


私たちも張ってここでテンパク


これは正解でした





夜の8時には曇り空で何も見えませんでしたが


12時に起きてみると満点の星、火星もよ〜く見えました。


今回星をとることが出来、満足♪





この橋を渡りトンネルをくぐるとタクシーで七倉まで





下山すると一目散、温泉、温泉、七倉山荘で温泉独り占め♪


あとは、もちろん安曇野の産直にいって、た〜くさんの野菜を買い込んで


まだ早めの高速道路に乗るとスイスイでした


楽しい今年のお盆は、登りたかった三大急登の尾根を登れたことでした


これで、合戦尾根と早月尾根ぜ〜ぶ登った


今度はどこの山に登ろうかな・・・・



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック